ほうれい線のせいで、プラス10歳!

blog

ある時、写真を見てびっくりしました。その写真には自分がイメージしていた私とはほど遠く、実際の年齢プラス10歳ぐらいの私が映っていました。まるで老婆です。その写真は、カメラを意識して撮ったものではなく、ふとした瞬間を子供が撮ったものでした。意識していない時は、こんな顔をしているんだと、びっくりしました。かなりのたるみと、くっきりとしたほうれい線がプラス10歳の顔にしているんだと思いました。

ほうれい線は長いほど、年をとって見えるといいます。そして、頬に肉がある人ほど、ほうれい線はくっきりするらしいのです。私は丸顔なので、まさに頬にたっぷりのお肉があります。それがたるんで、くっきりとしたほうれい線になるわけです。しかも、私には噛み癖があるため、片方だけほうれい線が長くくっきりしています。

左右のバランスも悪くなっています。このほうれい線がかなりの老け顔を演出していました。このままでは、子供の授業参観に行った時、周りのお母さんたちよりもかなり老けて見えてしまいます。子供だって、若いお母さんのほうがいいのに、こんなにほうれい線がくっきりしていて、実年齢プラス10歳ぐらいのお母さんでは恥ずかしいだろうと思いました。
ほうれい線ができる原因はいろいろありますが、そのうち自分に当てはまったものは、まず寝る時に横向きで寝るということです。頭の重みと重力の関係でたるみができるからだそうです。
これを知ってからは、私は仰向けで寝るようにしています。また、表情筋が衰えているのも原因だそうです。ほうれい線を消すための体操を幾つか調べたので、それで少し頑張ってみようと思っています。ほうれい線がくっきりしているのと、全くないのでは見た目年齢が全然違います。少し油断すると、こんなことになってしまうんだと、今はとても反省しています。これからはほうれい線を消す体操と保湿などをしっかりやって、少しでも消すことができるように頑張ろうと思っています。
でも、このままだと10歳は老けてみえるので、最悪は英系手術をしようと思ってます。
このサイトを最近見つけたんですが、PRP注入法ってほうれい線に効果的なんですって!!
参考サイト:http://xn--prp-u63bj13a7d9699d.com